Service

MGBのサービス

フィリピン人材紹介

Flow of useサービスご利用の流れ

受入企業様、監理団体様、登録支援企業様へ

受入企業様、監理団体様または登録支援機関様のクライアント様が必要とされている人材について、現地送り出し機関をご紹介したうえで、
人材を選考し、当社運営の日本語学校で日本語及び専門技能トレーニングを終えた段階でご紹介します。

入国前の流れ

お申し込み
お問い合わせ、ご検討、お申込み
特定技能制度の説明、年齢・人数等の条件等の検討、現地送り出し機関の選定、視察等
人材選考
書類選考、募集人員の3倍程度まで絞り込み、雇用条件等の提示、健康診断等
4ヶ月 ~ 6ヶ月前
当社運営の日本語学校にて、日本語及び業種別トレーニング開始
日本語学校及び業種別トレーニングのカリキュラム終了後
特定技能評価試験受験
1号特定技能外国人支援計画策定
面接・特定技能雇用契約締結
2ヶ月程度前
出入国在留管理庁に在留申請提出
1ヶ月程度前
在外大使館にビザ申請

入国後の流れ

入国
入国
住居等の確保
~1ヶ月
配属前研修
集合研修施設にて約1か月の研修(実践的日本語研修、職場用語、生活指導等)
公共機関の講師による講習(警察署、消防署等)
1ヶ月~
配属
雇用契約締結
雇用後の支援(メンタルケア、オンライン日本語教育等):日本
当社自身が登録支援機関のため、必要に応じて以下の業務がご支援できます。
  • 特定技能外国人求職者(以下、求職者)の支援計画作成
  • 求職者への入国事前ガイダンスの実施
  • 在留資格申請(VISA申請)取次
  • 求職者の日本到着の際の出迎え
  • 求職者の行政・各種生活サービスの登録支援
  • 求職者の就労後、定期面談などの義務的支援
ServicesMGBのサービス
Contact us

詳しいご相談はお問い合わせフォームをご活用ください